保障・アフター

水元工務店の保証・アフターは、安心の第三者機関に依頼しています

水元工務店では、お施主様に安心して家づくりをしていただくため、第三者機関による建築中の検査、完成後の点検・検査、保証も付いた『維持管理型家守りサポート』に加入しています。

行政の検査の他に、更に第三者による検査を取り入れることで、お施主様が心安く家の完成を待ち、その後も永く住み続けていただけると考えております。

もちろん、訪問点検の時期でない場合でも、お客様からのご相談には、水元工務店が常時対応させていただいております。
気になるところ、ご不明点などございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

長く住み続ける家だからこそ、末長いお付き合いをさせていただきたい。

客様にいつでも安心していただき、不測の事態にもご満足いただける家守となるべく、スタッフ一同、常に誠意を持って対応させていただきます!

維持管理型家守りサポートについて

株式会社家守りホールディングスが取り扱う『維持管理型家守りサポート』は、全6回の建物品質検査と20年間4回の定期点検、補修費用サポートに加え、10年間の24時間365日緊急対応まで完備。 時代に求められる住宅品質サービスのフルパッケージです。


建築中
建物検査

引渡後、長期に渡り瑕疵による不具合が生じないよう、家守りホールディングスが指定する検査会社の検査員が品質を徹底チェックします。

建物検査

引渡し

5年
維持管理点検
引渡しから5年・15年の計2回、主にサッシや建具、各部屋、仕上げなどを中心に目視点検を実施し、履歴を保存します。

検査箇所
●基礎 ●外壁 ●屋根 ●バルコニー ●外部窓 ●内装 ●建具 ●設備

点検結果を住宅業者様へ報告します。

10年
維持管理検査
引渡しから10年目には、目視に加え必要に応じて非破壊機器による検査を実施し、履歴を保存します。

検査箇所
●基礎 ●外壁 ●屋根 ●バルコニー ●外部窓 ●内装 ●建具 ●設備 ●柱・梁 ●小屋裏 ●軒裏 ●床組

●非破壊検査
赤外線サーモグラフィー等による調査が必要な場合
非破壊検査

15年
維持管理点検

20年
サポート終了
30年まで延長可!!
20年目以降、さらに10年間サポート更新のご要望があれば、別途対応いたします。
※更新には、初期登録料、その他加盟金などの費用は一切必要ございません。
※維持管理料及び維持管理検査料は別途かかります。
※10年毎のサービスを継続するために、修補費用および再検査費用が必要となります。
※修補工事が発生する場合は、当社にて承ります。他の工事業者に工事をご依頼の場合は、サポートを継続できません。

緊急対応
10年間の24時間365日コールサービス ~維持管理のライフライン~

”いざっ!”という時に”年中無休・24時間対応”で、緊急対応が必要な”水まわり+鍵+ガラス破損+エアコン・給湯器”のトラブルの応急対応サービスを提供します。また、どのような要件も一次受付します。

ホットライン

家守りかせるストック
JTI(一般社団法人移住・住みかえ支援機構)の「マイホーム借上げ制度」は、1人目の入居者の決定以降、空室が発生しても既定の賃料を保証します。
売ったらほどんど0円の住宅でも貸すと大きな利益を生み出す”資産”になります。
もちろん、住宅と土地はお子さんやお孫さんに相続可能です。

家守りかせるストック